« 師走 | メイン | 大晦日 »

2005年12月30日

進捗

某Web連載:今年掲載分済
某Web連載:今年掲載分済
某Web特集:お正月更新。第3章たった今入稿。あと1章。
某Web記事:来年です。間違いありません。
某Web記事:テープ起こし待ちもうちょい。これも来年。
某Webレビュー:ベンチ環境がやっと出来、サーバーも2台用意できたが、別のベンチのためにクライアントが用意できない(苦笑)
某Web記事:ベンチマーク1/3終了。今日・明日あたりにいろいろ届く模様。ぼちぼち撮影にかかるか。
某Webレビュー:機材が全部来た。今は積み上げてある。まずは撮影だな。
某Webレビュー:今電源入れるとブレーカーが落ちるのでちょっと後送り。ベンチマークが終ったら開始。
某月刊誌:1/8頃〆切
某広告企画:1/10あたりから始動

*****
どう考えても仕事納めから遠い状況。もっとも、普段人が仕事しているときに休みが取れる職業だから、年末年始に仕事してるのは理に叶ってる気もする。
むしろ宅急便が休みとか、ショップが休みに入るとか、面倒な事が多くてあまり嬉しくないとか思ったり。ま、それでも3が日位は多少正月らしい事(酒を呑む、七福神めぐりをする、程度か?)はしますが。でもその他の時間はベンチマーク廻してる気がする(爆)
*****
年賀状の準備が整う。「準備」=「印刷用のデータ準備が終わり、試し刷りにも成功」の意味。で、ここからは「届いた年賀状にあわせ、オンデマンドで印刷して返事を書く」という、極めて不義理なスタンスで毎年過ごしております。それでも毎年何十通か届くのだから、世間はみんな礼儀正しいのだなぁ、と思ってみたり。
*****
年末年始と言えば、「んじゃシステムの結合テストやります」とか「本番のシミュレーション走らせます」とか、銀行証券系をやっていたときは物凄く面倒な時期であって、あるいは銀行以外のシステムやってたときも「んじゃ納品は新年に」(仮検収は年末に上げてもらい、そこから機能修正とBugFixが入る)とか、そーいうのが10年あまり続いたせいか、仕事納めでみんなで酒をかっくらって解散みたいな経験があまりない。いや、何回かはあったんだろうけど、もう記憶していないというべきか。
職場で「除夜の鐘聞いちゃったよ〜」とか言い合った事も1度や2度ではない。一番印象に残ってるのは、仕事中にビルの管理人が「ブラインド下ろしてください」と言いに来て、なにかと思ったら昭和天皇崩御で喪に服すということだった事だろうか?あれは最初の会社の頃で、確か職場で新年を迎えたような。
そう思うと、仕事をしてるとはいえ、自宅に居るだけマシだと思ったり。そういうレベルで語っていいのかどうか判らんが。
*****
E-20が壊れた(T_T)E-1投入後はブツ撮り専用機として使っていたのだが、撮影途中でいきなりファインダーが真っ暗に....レンズを覗き込むとシャッターおりっぱなし。やっぱ厄年だ。とりあえず年明けにサービスセンター入院だな。

投稿者 ohara : 2005年12月30日 10:28

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nekobaka.com/cgi-bin/MT-3.11/mt-tb.cgi/90

コメント