« 2005年03月 | メイン | 2005年05月 »

2005年04月24日

非・お仕事日記

某月刊誌:1P。5/8〆
某Web連載(週1):次はMAC Address。明日位に書くか。
某Web連載(週1):次もInitialization
某Web連載(週1):撮影も大体OK。
某Web原稿:えー、全体の1/4位終った。
某Web原稿:GW中は無理だな←あーあ

色々あって、4/21から、生後5日ほどの赤ん坊猫を4匹預かって、夫婦して養育中。まぁ乳離れするまでの間、お預かりという感じ。

で、3〜4時間おきに授乳やらトイレやら、色々と忙しい。ベンチマークをやってないのがせめてもの救いだな。GWもこいつらの世話で埋まること、ほぼ確定。

ちなみに保護主は全然違う人で、そのうちそちらから里親募集が掛かることでしょう。

*****

某Web原稿は20Pで受けている。いや、分量がわからんので「まぁ20P位でしょう」という、大雑把な受け方。ちなみにこの分量は、過去最高水準に近い。

で、現状全体の1/4に達したかどうか、というあたりで既に文章量が14P文あるのはなぜですか?いや、アセンブルソースが大量にあるからっつーのが答えなんですが、文章だけでも6P超えてて、写真がすでに40枚あって、更にこの後もバンバンアセンブルソースが入る予定。

....最高水準記録更新はほぼ確定。どこまでいくか楽しみだ(他人事)

投稿者 ohara : 05:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月22日

さぁ今から仕事だ

某Web連載(週1):次はMAC Address。
某Web連載(週1):次もInitialization
某Web連載(週1):来週分のネタ来た...というか、テーマがなぁ。
某Web原稿:とりあえず1P完成。あと19P
某Web原稿:GW中にカメラのセッティングできるんだろうか?←ずれまくり

冗談かと思った。会ったことあるけど、そんなスポーツマンには見えなかったんだけどなぁ、つーか、スポーツマンでもこれは無理だろう。

*****

免許更新のお知らせ。念願のゴールド免許になるそうな。免許とって23年目にして、初めて無検挙期間が5年を超えたことになる。まぁ最近はあんまり無茶な運転はしてないけど。

*****

本日某所で行われる予定の新製品発表会に関し、某広告代理店から出欠の確認の電話が来た。迷わず「起きてたら行きます」と返事をしたら爆笑されたが、社会人としては問題ある態度な気もする。ちなみに、行けそうにない。

*****

手乗り猫4匹来襲。本日より3時間シフト。原稿書いてる暇あるんだろうか?

投稿者 ohara : 01:58 | コメント (11) | トラックバック

2005年04月20日

雑記色々

某Web連載(週1):次はMAC Address。
某Web連載(週1):今週分Finish。
某Web連載(週1):来週分のネタは何にしようか?
某Web原稿:とりあえずWinXP x64 日本語版のインストールは完了。さて、これからBuild手順を調べないと。
某Web原稿:Finish。
某Web原稿:GW中にカメラのセッティングしよう←後ろにずれてどうする

某編集部からクレーム。すいません。もう仕事こないかなぁ〜、と覚悟してたら、次の仕事の依頼が。ありがとうございます。

*****
メールはBecky!を使っているのだが、ここにBkASPil for Becky!2を入れているものの、どうも誤判定が多い。で、そのたびにホワイトメールの認識をさせ、選択メールの振り分けを行って救う訳だが、誤判定の判断はともかく一つだけ改良して欲しいこと:Becky!のメール振り分けを行った「後の」メールを判定するようにしてもらえませんかねぇ?特にDigiTimesとかThe RegisterのHeadlineとかが、認識を修正して1週間もしないうちに再びスパムメールの判断になっているのは正直面倒である。こういうメールは全部振り分けルールを設定済なので、未設定のメールだけをチェックしてくれればかなり誤判定は減りそうなのだが。

# それでもレンタカー会社とかホテルからの予約確認メールが無条件でスパム扱いされるが、まぁこれは頻繁ではないからその都度対応しても、それほど苦ではない。

*****

これ、確かに魅力的。Looxがぶっ壊れたら次はこれだな。

# 他のライターと違い、壊れるまでは変えない。

投稿者 ohara : 21:47 | コメント (6) | トラックバック

2005年04月19日

追い込みというよりも追い込まれ?

某Web連載(週1):Switch。今から。
某Web連載(週1):今週も続き。
某Web連載(週1):とりあえず今週分は入れた。
某Web原稿:明日からだな。
某Web原稿:Finish。過去に例を見ない手抜き。まぁたまにはいいか(をぃ)。つーか、一番喜んでるのは編集部かも。でもその割に写真が40枚とかグラフが20とかあるのはなぜ?
某Web原稿:4/20〆。Swichの後あたり。
某Web原稿:そろそろカメラのセッティングしようかな?

またもや昼夜逆転生活。とはいえ腰はだいぶよくなってきたし、まぁ外出といってもお猫さまのご飯の買出しに出かける程度が必須なくらいで、このままの勢いでGWまでなだれ込みそうな予感。

*****

このところ不足気味なのがファイルサーバーのHDD残量。いろんなOSをisoイメージでばこばこ放り込んでるのが主要因なので、とりあえず退避すれば結構空くのだが、そろそろ増強策を講じないといけない。とりあえず無駄にRAID 0を組んでる40GBのHDDを引っ張り出して、400GBのRAID 1でも組んでみようか?というところか。
ただ、そんな構成変更をしている時間をどこで取るか、が大問題。

投稿者 ohara : 05:35 | コメント (2) | トラックバック

2005年04月18日

色々思うことを

取り留めも無く書いてみたいと思ふ

(1) ジャーナリストということ

「ジャーナリスト」って何だろう?と思う。少なくとも私が自分でやっている仕事がジャーナリスト「ではない」事に自信はある。ついでに言えば私は自分がジャーナリスト「では無い」事にも自信がある。更に言えば、私はジャーナリストでありたいとは「思っていない」。

私は一介の、エンジニア上がりのフリーライターである。Name Paperの肩書きは"Freelance Technical Writer"、日本語も「フリーランス テクニカルライター」でしかない。ライターとしての仕事の中核をなすのは、出版社からテーマを頂いて、そのテーマに沿って出版社が利用しやすい原稿「の元」を提供してお金を頂くという作業であって、そういう意味では正しい日本語での肩書きは「売文家」である。「家」で終る分、「テクニカルライター」より偉そうでいいかもしれない。

では、IT関係でジャーナリズムなお仕事とそうでないお仕事の違いはどこにあるのか?例えば長田美穂氏の一連の記事を、私はジャーナリストなお仕事であると認識する。でも、似たような話だからといって、これはジャーナリストなお仕事とはいえない。というか、当人も仕事だと思って書いた訳ではないだろうし。似たような話なのに違って感じられるのは何故か?おそらくこの違いが、ジャーナリスティックな仕事の本質なんだろうと思う。

翻って自分の仕事を見てみる。勿論自分でもジャーナリストなお仕事をしているとは全然思ってない訳で、ここにはジャーナリストな仕事は1本も無い。まぁもちろんこれはこれでよい。

何でこんなことをつらつら書いているかというと、殆ど同じと思うことをやっている同業者が何人か、自分のことをジャーナリストと規定しているからで、さてではどこに差があるのだろうか?と。別に彼らの事を批判しているわけではなく、純粋に興味である。どこに意識の差があるのか?あるいは読者はそれをどう感じているのか?このあたり、調べたら面白い原稿が書けそうな気がするが、書いても金にならねぇだろうなぁ←この辺がジャーナリストでない最大の要因かもしれない。

*****

(2) 緩急

秋葉原に出かけた話は書いたが、ついでに書泉ブックタワーに寄る。で、コンピュータのブース(2F)に行くと、いわゆる入門書フェアをやっていた。で、何冊かぱらぱら見ていてハタと気が付く。

いわゆる入門書の場合、
最初:抜き足差し足→途中:100m全力疾走→最後:競歩
といった感じに、説明に明確な緩急がついている。特に途中の全力疾走のあたりのペースは物凄い。

翻って自分の書く原稿の場合、
最初:抜き足→途中:差し足→最後:忍び足
最初から最後までペースが一緒だから、最初を丁寧に書くと、最後までずーっと丁寧なまんま。道理で文章がいつも膨れ上がる訳である。

*****
(3) アニメ?

私の大好きなFlash作家に保健所さんがいる。ただ、なんで大好きなのかちっとも判らなかったのだが、先日まで連載していたSatellite Housing(現在未掲載。そのうちメロンブックスとかで買えるようになるのでしょう)を見ていて判った。「ギャグのノリが竹本泉と一緒なんだ!!」

つーことで、私の中でガンダムSEEDというのは、「頭にかずのこを付けたヒロインが出てくるらしい」と認知されとります。なんせアニメ自体を見てないから。

そんな訳で、以前「細腕製麺機」「しののぬ」「ワンダフルスター」を今買った話は以前書いたが、今はプラネテスを買うべきかどうしようか迷っている。
いや、買っても元ネタが全然判らない気がするので....ちなみにプラネテスは
『プラスチック製容器包装(食料品(しょうゆ、乳飲料等)、清涼飲料、酒類のPETボトルを除く)識別マークネテス』の略だそうである。

投稿者 ohara : 02:46 | コメント (2) | トラックバック

2005年04月17日

更に追い込み

某月刊誌:Finish。色々心残りはあるが、紙媒体だと書き放題という訳にもいかないし、まぁ仕方が無い。
某Web連載(週1):Switch。未着手。
某Web連載(週1):先週分は金曜夜入稿という極悪非道ぶり。すいません。
某Web連載(週1):手付かず。
某Web原稿:方針は決定。とにかく今月中に入れる...つーか、入るんか?。
某Web原稿:入稿。
某Web原稿:ベンチマーク実行中。
某Web原稿:4/20〆。手付かず

某Web原稿入稿後、3時間仮眠を取って秋葉原へ。

左が前からあったDVD、右が本日買ってきたDVD。


一見変わらず。


さて何が違うでしょう。

































これのお陰で、ベンチマーク中断を余儀なくされ、またもや\5,500払って新品を買う羽目に。つーか、インストールにDVDを使うのは仕方ないにせよ、インストール後にまで煩雑なDVDの入れ替えを余儀なくされるのはたまらん(それが理由で、うっかり置いといたDVDを椅子の足で踏んづけてしまったらしい)。つーことで、とりあえずCD/DVD2ISOを使ってisoイメージに落としてみる。これをDarmon Toolsでマウントして使えれば成功。駄目だったらいよいよClone DVD投入してやる(-_-メ)

投稿者 ohara : 19:06 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月14日

追い込みちう

某月刊誌:残り6P。明日にはまたもや機材が。
某Web連載(週1):次はSwitch。
某Web連載(週1):今週分、明日には手をつけないと。
某Web連載(週1):4本目はそろそろ仕事の写真か。
某Web原稿:方針は決定。とにかく今月中に入れる。
某Web原稿:写真撮った。データも半分以上は終った。
某Web原稿:えーっと....
某Web原稿:4/20〆。手付かず

腰痛は小康状態。やはり仕事場の床で寝るのは腰には良くない模様。ということで、ここ3日ほどはちゃんと部屋に戻って布団で寝ている。お陰で腰はなんとか。とはいえまだ無理はできないのだが。

*****

先日の日記に書いたCDがやっと届く。

途中、2度もHMVから「在庫がないので時間がかかるけどキャンセルする?」とかメールが来て、「いい、待つ」と返事をした結果、1ヶ月ほど掛かったもののなんとか到着。さっそくリッピングして無限ループ再生(笑)

よく考えるとこのアルバム、元は高校生の頃にLPで買ってはまってたんだよなぁ。初出は1980年だから25年も前のアルバム。そういえばALLofMP3で Orchestra Manoeuvres in the darkとかを見つけて落としてみたり。要するに私は80年代のロックというかポップスというか、そーいうのが好きなんだな。

ところで今行こうとすると、ALLofMP3がアクセスできない。つーか、"No configuration file for host ALLOFMP3.COM."って、サイトのHDD障害かしらん?

追記:直った。一時的なものだったか。

*****
普段あんまり見ない、「電源容量使いきり」シーン。

数字の意味はa:供給電圧 b:供給電流 c:実効消費電力 d:皮相電力。つまりこの瞬間、鎌力500Wには93.4Vの電圧がかかり、7.63Aの電流がながれ、消費電力は509.2W、皮相電力は712.4Wにも達しているという話。これまで500W電源で不足するシーンは殆ど無かったのだが、ついに500Wでも足りないというエリアに到達してしまったか。まぁ鎌力は60秒以内なら最大600Wまで供給できるので、すぐにトラブルになる訳ではないのだが。

ちなみに構成はPentium4 660/PC4300 CL3 1GB/nForce4 SLI for Intel/GeForce 6800GT×2/Maxtor MaxLine III 250GB/Pioneer DVR-104/8cm高速ファン×3。GeForce 6800GTは、3Dゲームのピーク時は1枚で100W消費することが確認できたのは成果といえば成果なのだけど.....

*****
今の月刊誌が終ったら着手する某原稿でも書く予定だが、とりあえず一言。PentiumM 725はいい。何にもしないでも770相当で動く(笑)


投稿者 ohara : 01:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月11日

腰痛再発

某月刊誌:残り11P。色々あってベンチマークの機材到着待ち。
某Web連載(週1):次はSwitch
某Web連載(週1):今週分、考えねば。
某Web連載(週1):3本め、そろそろやらねば。作例は既にある。
某Web原稿:えー、色々あって頭痛い。
某Web原稿:写真撮らなきゃ
某Web原稿:手付かず
某Web原稿:4/20〆。手付かず

先週は非常に良い陽気だったので、近所の並木を朝・晩と散歩がてら花見。おにぎりとかお弁当をちょいと買って、朝食がてら花見をしてみたり。もっともあまりの暑さに帰ってきてそのままグロッキーだったりするのがなさけなひ。

某月刊誌が炎上中。Pentium Mの御昇天はともかく、その後に届いた某社評価キットまで立ち上がらないという悲惨な状況。そこに追い討ちを掛けるように、新製品続々。未だに最後の4P分のベンチマークが始められないでいる。どうなるんだ今月?

*****

Windows XP x64 Editionのリリースにともない、MSDNに製品版(ただし英語版)がアップされる。一応落としたものの、さてベンチどうしよう?

*****

先週はお台場でIDF 2005 Japanがあった。他のライターの皆様方はちゃんと取材に行っていた様だが、私は前日と初日の夜のラウンドテーブル「のみ」に参加。興味深い話はあるのだが、それだけで1本の原稿にするほどの広がりがないのが難しいところ。ちなみに初日は某裏番組に参加していたのだが、ここでまた過去との対面。なんでこの業界、こうも狭いんだ....

*****

腰痛再発。ちょっと不便。

投稿者 ohara : 09:30 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月04日

一段落

某月刊誌:ベンチマークは概ね終了。図版は間に合うかなぁ?
某Web連載(週1):まだBridge書いてない。
某Web連載(週1):MAC編に入ってます。
某Web原稿:停滞中。考えられん。
某Web原稿:2本目の入稿済。
某Web原稿:手付かず
某Web原稿:手付かず

3/30:Xeonやらなにやらを大挙して梱包、発送。入れ替わりに、某月刊誌から荷物が一山届く。開梱してインストール開始。
3/31:秋葉原で某社新製品発表会に参加。その後戻ってベンチマーク
4/1:エイプリルフールを楽しむゆとりなど勿論無く、ベンチマーク。某社のアダプタの挙動がだいぶ変。CPU死んでる疑惑発生。
4/2:CPU死んでる疑惑が「CPU死んでる事件」に昇格。犯人も特定。編集氏に電話でご相談。んで、死んでるCPUの代替品を購入しに新宿へ。
4/3:明け方、新CPUでのベンチマーク終了。あわてて梱包、昼過ぎに発送。

今回は過去にない大惨事。Baniasの1.5GHzとDothanの1.6GHz/2GHzという3つの400MHz FSBのCPUが御昇天なさってしまう。犯人はアダプタでほぼ特定。どう記事に書いたものやら。しかも1.6GHzは私物。これ、壊れてたとか言って交換に出してしまおうかしらん:-P

Pentium Mを購入にPC Depotに向かう途中で。ちなみにPC Depotは品切れで、そこから新宿に向かい、結局Sofmapで入手。

測定は日曜の朝にほぼ完了。発送してから近所にさくらでも見に行こうか...なんて出てみたら、近所の公園ではさくら祭りをやっていた。で、会場の隅でビールをのみつつ子供が遊んでるのを眺める。

会場は撤収直前のタイミングで、たこ焼き(200円)を買おうとしたら「タコが切れてるんで100円でいいよ」と「たこ無し」たこ焼きをつまみにするが、やっぱタコが入ってないとおいしくない(笑)

ちなみにさくらは二分位か?でも、どちらかといえばさくらよりも、そこかしこで咲いている木蓮とかコブシとか、そーいうのを見て歩いてた気がする。

そのまま興が乗って洗足池公園まで。なんとなくボートに乗りたくなったが、本日は人出がすごく、サイクルボートやスワンボートは行列。ローボートを30分借りてみるが、
池の上も渋滞気味。またもや食パンを買って出かけるが、思ったほどに鳥が集まらないのは、そこかしこにボートが居ることと無縁ではあるまい。

ちなみに洗足池公園周辺は花見目当ての屋台が沢山出ていて大賑わいだった。そのままほてほて歩いて帰宅。猫どもに食事を出し、少し仕事をしてから寝落ち。

投稿者 ohara : 07:43 | コメント (0) | トラックバック