« クーラー初め | メイン | あああ、2月が終ってしまう(T_T) »

2006年02月21日

今朝の出来事

某Web連載:今週分まだ
某Web連載:今週分まだ
某Web記事:インタビュー。未着手
某Web記事:インタビュー。未着手
某Webレビュー:プレビュー入稿済。本番原稿は3月以降。
某Webレビュー:環境作成中、大惨事
某Webレビュー:ベンチマーク中、大惨事
某Webレビュー:撮影完了。着手は3月以降だな。
某雑誌記事:27日〆切、11P

ちょっとファイルサーバの性能を調べるべぇということで、久々にNetBenchを引っ張り出す。もう最近じゃVeriTestのダウンロードサイトでもリンクが張ってないのでアレなのだが、この手のテストに代わるツールが今のところなかったりするから仕方が無い。
追記:まだ入手可能だった。

んでテスト用のクライアントは、やっぱガンガンに負荷を掛けられないと不味いよなぁ、ということで
・Pentium XE 3.4GHz+Intel 925X
・Pentium XE 3.46GHz+Intel 925XE
・Pentium XE 3.73GHz+nForce4 SLI X16 Intel Edition
・Pentium XE 955+Intel 975X
という、ハイエンドばかり集めてみた。画面はVNCで別マシンに飛ばさないとやってられない関係で、LANは二重化してVNCとファイルアクセスは別セグメント。当然GbEで、ジャンボパケット対応である。で、これでフルにテストを始めたところ....

ブレーカーが落ちた(号泣)

悪い事に、ベンチ中に某Opteronなマシンの上でMakeをしていた最中....色々がらくたになってしまった(T_T)とりあえずKernelを書き換えてる最中でなかったのが不幸中の幸いか。

....とりあえず、テストマシンをもう少し省電力なものにして環境作り直しだ。さもないと、またブレーカーが落ちる。

投稿者 ohara : 2006年02月21日 18:12

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nekobaka.com/cgi-bin/MT-3.11/mt-tb.cgi/109

コメント

ブレーカー何色だっけ?

投稿者 ユ : 2006年02月21日 20:50

緑の30A。これ、容量を増やそうとすると大家に話をしないといけないので難しいのだ。

投稿者 大原 : 2006年02月22日 15:52

30Aですか〜。
お仕事の内容を考慮すると、これまでブレーカーが持ったのが不思議なくらいでは・・・。

ちなみにウチは事務所を借りているので、とっても無駄に大容量です。なんと120A。たぶん普段は10分の1くらいしか使ってないです。ベンチマシン入れて60A分くらい使いますか?

投稿者 F田 : 2006年02月22日 17:32

200V引いたら〜?細い線でも楽々だよ〜!

投稿者 つるぞお : 2006年02月23日 05:31

200Vを引くのは真剣に考えた。だってPCの電源なら200V入力でもOKだし。なんだが、普通の賃貸アパートで、大家に無断で引くのは難しいのだ>つるぞお

ちなみに昔、Opteron DualとXeon Dualのマシンを同時に動かしたらやっぱりブレーカーが落ちました(笑)

120Aとは言わないまでも、せめて60A位は欲しいところ。ただ、そうでなくても毎月3万を越えている電気代が、更に上がる....(T_T)>F田

投稿者 大原 : 2006年02月23日 06:45

30Aを60Aにしても1000円も違わんはず。ただ配線の太さの関係で30A以上に上げられん場合とかある。

うちは今220V/30Aなんだけど、今使ってる7000円の安物電子レンジにオーブントースター+電子レンジ同時加熱モードってのがあって2200W!!!で一瞬驚くけど、これで10Aなのでまだまだ余裕。日本を世界最低電圧100Vに決めた人、50Hzと60Hz混在にした人は未来永劫責められてもしょうがないような気がする。

投稿者 つるぞお : 2006年02月24日 06:22

んー、確か前にTEPCOに相談したような気がするんだけど、40A以上に上げられないっていう返事があったような。もう一度確認してみよう。

いやそりゃ世間全部が220Vんとこは楽でしょうさ。ほんと、200V引きたいよ。マジで。

とりあえず出来る事(ATX電源をActive PFC付きに交換、etc)から始めたいと思います。

投稿者 大原 : 2006年02月24日 08:29

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)