« 渡米初日〜2日目 | メイン | どう考えても6月末までに終わらん.... »

2006年05月20日

渡米3日目〜最終日

3日目:
やや寝不足気味のまま会場へ。とりあえずRegistrationを済ませるが....えーと、またなんか予算が厳しくなってるんでしょうか?プレゼンテーションが遂にフラッシュメモリのみになった。ま、SPFにノート持たずに来る人もいないだろからいいんだけど。あと、全席にコンセントが提供されるのはいいのだが、これが不安定で時々ダウンしたり。

昼飯にVeggie Menuを頼んだら、なんか用意しておいたのが切れたらしく、30分近く待たされる。とはいえその間は皆様と雑談しながら時間つぶし。周囲の人がデザートを食べ終わる頃にやっと出てきた。ただ意外に美味。FairmontのVeggieは食えたものではなかったのだが。ちなみにRegular Menuはビーフステーキでした。味はどうなんだろう?興味ある人はF田氏にお聞きください(笑)

時々気を失いそうになりながら、なんとか初日終了。Expoで何人かと話をしてから、早々に退散。さすがに原稿を起こす気力はなく、そのまま撮影画像の同期とバッテリー充電だけ仕掛けて死亡。

4日目:
朝食はこんな感じ。

メインは

ちょっと、とってつけたようなレモンの味が不協和音だが、まぁ妥協できる範囲。

原稿を書くところまでは行かず、写真の整理だけして8時ちょい前に会場入り。空き時間にちょろちょろ原稿を書きながら、講演に何とか集中。
今度は昼食に待たされること無く、やはりVeggie。非常に美味くて感心する。
最後までセッションを終わって、Evaluation Formを出すときに「名刺をよこせ」といわれる。抽選で二人にiPod Nanoをプレゼントするからという話なのだが、「いや要らんよ。International Shipping出来ないでしょ?」というと「大丈夫。こんなに小さいんだから」そういう問題ではないと思うのだが、まぁそこまで言われたので名刺を突っ込んでおく。

さて、睡眠時間も短いのでなんとか寝ようとするが、これがまるで寝られない。頭はかなり疲労していて文章がおかしくなりつつあるので執筆は断念。で、風呂に入ってみたり、マッサージしたり、薬を飲んだりするが全然効果なし。

5日目:
結局一睡もせず5日目突入。それでも横になってしばらく目を閉じていたら思考力が多少戻ってきたので、原稿に取り掛かり、なんとか2本Up。ついでに欠食児童に食事キャンセルを連絡する。このままだと、SFに行く途中で居眠り運転こいて死にそうだ。ちなみにここまで食事なし。

13時前位になんとか眠くなり、そのまま卒倒。起きたら21時。Safewayに買出しに出かけるも、ろくなものがなく

Cold beef Sandwitch

そこから原稿など書きつつ片付けをしていたら眠くなり、仮眠。

6日目:
朝2時半起床。真剣に荷造りを始め、一段落ついてから原稿を書き始める。途中、最後の食事。

これだけ別シリーズで

といった具合。味はまぁ、許容範囲内ではある。

7時過ぎに5本目がUp。そのまま編集部に送ってから、3台のノートの同期を取り、荷造り。8時ちょい過ぎにCheckoutしてDoubleTreeへ。ちなみにTownplaceからDoubleTreeまではSanTomas Expway→101を使うことが多い(G氏は280→87派。時間的には大して変わらない)が、見ると101のSF行きは大渋滞状態。ということでSanTomasでF田氏をPickup後は、迷わず87→280に廻り、SFOへ。レンタカーを返す前にShellでRefuelを掛けるが、$3.559/galで12.6galも入りやがり、ガソリン代は$44.94(!)。$30余計に払ってCompact借りたほうが、ひょっとすると安かったかもしれない。微妙。

というわけで、今はSFOのラウンジでこれを書いております。やっと時間潰しも終わり、あと20分ほどでBording。

投稿者 ohara : 2006年05月20日 04:14

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nekobaka.com/cgi-bin/MT-3.11/mt-tb.cgi/129

コメント

>ビーフステーキ
厚みがあって半径は小さめ。肉はかなり硬いです。味はまあまあ。

>Bording
こちらは到着遅れと機材修理のために離陸は1時間遅れ。到着は45分遅れ。NWとあまり変わりませんでした。
おかげさまで無事到着しました。

投稿者 F田 : 2006年05月21日 17:57

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)