« 2006年06月 | メイン | 2006年08月 »

2006年07月29日

もうすぐチェックアウトせねばいかんのだが

2本目の原稿が全然終わらん(T_T)

投稿者 ohara : 20:15 | コメント (0) | トラックバック

2006年07月28日

フロリダ6日目

朝1時に起床、なんだけどひたすらだるくて仕事にならない。
とりあえず朝飯は昨日スーパーに寄って買った

ちょっと妙なカルフォルニアロールもどき。米が食いたい、という訳ではないのだが、買い置きできる手軽なもので、肉を避ける方向だとやっぱりこういうことに。で、食事後にもう一度寝る。起きたら7時近いので、シャワーもパスしてそのまま会場へ。まぁ今日は朝から基調講演があるわけじゃないからのんびり、である。とりあえず

軽く2度目の朝食(というか、これが本来の朝食か)。

食事後、予約を入れないままHands-On Sessionに飛び入り。定員割れしてたのか、問題なく入れた。実は同時開催の別セッションもちょっと興味深かったので、こっちに入れなければそちらに行こうと思ったのだが。で、Code Warriorでいろいろ遊ぶ。いきなりサンプルソースがコンパイルエラーを出し、講師が頭を抱えるという楽しい進行に。ま、単にWaitを入れるだけだったので、ちょいと書き換えて対応。久々の8bitアセンブラであるが、まだ何とかなるもんだな。

さて、昼食はClosing Sessionと一緒。テーブルにはサラダとデザートが用意され

メイン(ベジタリアン用)は

てな感じ。大ぶりのパブリカに米と豆ほか色々を詰め込んで蒸してあり、そこに豆のフライが載り、トマトソース。一般の皆様はチキンでした。結構美味。

で、問題のClosing Session。SpeakerはNeil A. Armsrong氏。内容とかは記事ネタになるのでここでは触れないが、あらかじめ全てのテーブルには

が配られている。で、表紙をめくると

という素晴らしさ(笑)。

ところで一つ驚いたのは、やっぱり彼はまだアメリカ人にとって英雄なのだなぁ、と。かれが登場すると会場の聴衆は一斉に立ち上がって拍手。退出の時もおなじく。で、彼の講演の前と後で登場したCEOに対しては、拍手はするけど立ち上がる人など皆無。なかなかおもしろうございました。

午後も2時間のセッションを受け、このあたりで人間が電池切れ。ホテルに戻ってダウン。

投稿者 ohara : 18:15 | コメント (3) | トラックバック

2006年07月27日

フロリダ5日目

朝1時起床。やっぱり回線は復帰してない。
朝食は

Beans & Riceで、味はそう悪くないのだけど、野菜に掛けた甘いドレッシングとのマッチングが最悪。
6時にシャワーを浴び、7時には会場入り。軽く2度目の朝食

を取ったあとでHotSpotに移動、メールのチェック。スパムメールを消すのが大変である。

本日は1to1が3本とGroup Interview、Lunchon Meetingという結構ヘビーなスケジュール。結果、セッションには一つも参加できずに終わる。面白そうなものはいくつかあったのだが、全部1to1に被っててどうしようもない。まぁMaterialはあるからいいか。で、Group Interviewのみスケジュールが変わり、他と重なってしまったのでCancel。後で聞いたら面白そうだったけど、必ずしも私のカバー範囲ではないので、まぁいいとしよう。

インタビューが全部終わったのは16:30過ぎ。そろそろ自分の電池が切れかかっていたので、そのままホテルに戻る。回線をチェックすると、何事もなく復帰してる。あー、やっぱ思ったとおりだ。ただ仕事を始められる状態にはなく、18時には就寝。

投稿者 ohara : 18:03 | コメント (0) | トラックバック

2006年07月26日

フロリダ4日目

ジャスト0時位に起床。朝食は

パスタ(フィットチーネ)は可も無く不可も無く。スピナッチは皿に入りきらず、3回に分けて盛る羽目に。ところでドレッシングは微妙に外れ。ブルーチーズとビネガーなのに、何で甘い?

6時にシャワーを浴び、そのまま会場入り。日経の人とかFreescale Japanの人と朝食場所で合流。で、いきなりMorning PressSession。

基調講演はまぁ其のうち原稿に書くとして、

すごく処理しにくそうな、横長プレゼンテーション。どうしましょ?これ。

今日は途中に1to1のインタビューを1本挟み、1時間のセッションが2本と2時間セッションが1本。明日はインタビューやらLunch Meetingやらが入ってるから、あんまり参加できないだろうな。

で、18時過ぎに会場を離脱。ホテルに帰ったところでトラブルが。
Webには問題なくアクセスできる(というか、今もこれを書いてるんだし)のに、MailやらFTPやらSoftetherやら、要するにポート80以外が全滅している。で、フロントデスクに連絡すると「ISPにそのまま連絡しろ」というので、フリーコールで延々と話すこと1時間以上。最初に出たにーちゃんも的外れな事を色々言うが、その後に変わった"Highly Technical Support"のにーちゃんが最悪。やれマシンをリブートしろだの、ウイルスにやられてないかだの。あのさー、yahoo.comにPingすら通らない(つまりICMPすらもブロックされる)とか、ISPのDNSはアクセスできても、OpenDNSにアクセスできないとか、あんたらがフィルタリングミスってる以外の理由あるのか?まずメールが通らないというと、「んじゃSMTPをこれに変えろ」POP3放置されたら意味ないんだが。おまけに、"んじゃこの設定のこれはどーなってる"とか質問がバンバン来るが、日本語のWin2Kの表記を説明してもわかりっこないので、英語版Windowsでの表記を思い出しながら翻訳。普段から英語Windowsつかってて良かった。
で、最終的な台詞が"Infrastructureの問題だから、1-877-XXXX-XXXXに電話しろ"ってさぁ....そんなこと最初に気付けよ。そう言ってるんだから。
この時点ですでに夜の9時を過ぎている。面倒になり、そのまま放置。とりあえずエキサイトのフリーメールアカウントを獲得。某編集部と自宅に連絡して、そのまま寝る。まぁ、会場に行けばメールアクセスできるから、それほど大きな問題にはなるまい。返事がおそくなるだけで。

追記:なんかログインできなくなってる。何でだ?パスワードが違う、と怒られるが、回復の手順はSSL接続が必要で、SSLもやっぱり通らない。もう面倒なので放置。

*****
ところでこのあたりは有名なOrange County。なので、道行く車のナンバーにはオレンジがアレンジしてある。んじゃ自分のレンタカーは?と思ってみてみると、
DSCF1732.jpg
何故ルイジアナ?

投稿者 ohara : 15:06 | コメント (0) | トラックバック

2006年07月25日

フロリダ3日目

なんか生活時間帯がおかしくなってて、ちょっと苦慮中。夜中の食事は撮影ミスってデータが消えてしまう。ちなみにほうれん草のラザニアとスティック野菜(セロリ、ベビーキャロット、ブロッコリー)&Dipのセット、WholeWheetのパン3枚。ブロッコリーがちょっと水分抜け気味だったのがつらかった。

夜すっきり眠れず、短時間の睡眠を繰り返す感じ。そんなかんなで夜の11時過ぎに、とんでもないメールが続々入ってくる。
「この件に関するConference Callが24日朝8時にあります」その時間にホテルを出て会場に行かないとまずいんですが。
「XX日に記者発表会を行います」まだその頃はフロリダに居るので行けません。
つーことで、返事を書いたりしながら、どたばた。
で、その後仮眠を取り、目がさめたら遅刻寸前(!)。結局朝食を取らずに会場へ。

さて問題の会場。外は「暑い!」とか思ってたら、突然スコールがやってきたりするので、気が抜けない。でもこれで温度が下がるかと思うとそうでもなくって、結局湿度が上がるだけ。で、室内は「寒い!」台北の冷房の入り方も半端ではないが、こちらはそれを上回る。マジにスノボージャケット持参してきて正解。実際最初のセッションは余りの寒さに眠りそうになる。

ところで本日は昼食なし。結局朝・昼と食わないままコーヒーだけで我慢。夕飯はTechnology Labで開催されたWelcome Receptionで何か食えるだろう...と思ったら、肉ばっかり(T_T)。まぁそれでもえびとか野菜とかフルーツとかに何とかありつき、18:00過ぎに離脱。そのままホテルに戻ってきて寝落ち。

DSCF2001.jpg

投稿者 ohara : 14:53 | コメント (2) | トラックバック

2006年07月24日

フロリダ1〜2日目

FTFの取材のため、7/22に成田を出発。折角のB747-400なのに、Upgradeの望みは皆無。つーことで久しぶりにB747のEconomy。で、Economyであるからして食事は

それなり。ちなみに全く辛くない野菜のグリーンカレー。

フライトは20分早く出発し、1時間早く到着したが、その後のBaggage Pickupで手間取り、あんまり変わらず。

Detroitで乗り換えが入るが、ここで初めてExpress Tramを使う。

といっても、中は

てな感じで、あんまり感動がない。SFOのAir Trainから座席を抜いた奴、とでも言えば判る人には判るか?これがDetroitの空港の中を行き戻りしてます。

Detroit→OrlandoはOverbookかなんかでFirst Classに勝手にUpgradeされてたが、結局寝てて何もメリットなし。大体食事のサービスもないし、2時間ちょいだし。

結局Orlando到着は18:30過ぎ。そこからBagage Pickupでまたしても手間取り、結局Rent a car Pickupは19:30近く。で、地図を片手にそれでも迷わず20分ほどでHotelにCheck in。食事を求めて近所に出かけたら、あっさりスーパーが見つかる。ということで、夕飯はお手軽に。

2日目は、やはり移動が堪えたのか11時過ぎに目覚める。ところで今回借りた部屋、一応Studioではあるのだが、無駄に奥行きが。

なんでかというと、手前にFireplaceがあるからで

結果、仕事机が食卓と共用。

まぁ一人だから困りはしないのだが。ちなみに当然ながら今の時期、Fireplaceなんぞ使えるはずもなし。というか、使ったら暑すぎて死ぬ。

身支度をしてから、会場へのルート確認と買い物、昼食をかねて出かける。会場がものすごかったのだが、まぁそれは記事のネタにするとして。一応大雑把な道路の関係は把握したのだが、走ってる最中にふしぎだったのが、謎の標識。

何だこの肉球、と不思議だったのだが、ホテルに戻る直前に解決。

バスの停留所でしたとさ。

投稿者 ohara : 12:50 | コメント (4) | トラックバック

2006年07月21日

あーあ

これの最後で言った通りになっちゃった。

*****
明日から6泊8日でフロリダである。んでもって天気はというと....

最悪じゃねぇか?これ。
*****
で、渡米前のラッシュ時に限ってトラブル。なんか原稿書きマシンの挙動がおかしいので再起動したら、BIOS Messageで「チップセットファンが動いてないよ〜」。A8N-SLIの最大の弱点かもしれない。真剣に動かなくなっているので、ヒートシンクはそのままにファンだけ撤去。で、手持ちの50mmファンを無理やりつけてみる。

一見自然だが、

実は無理やり。でもまぁ安定してるし、このままでいいか。

投稿者 ohara : 04:40 | コメント (2) | トラックバック

2006年07月15日

まだ終わんねぇ

某Web連載:今週分済。
某Web連載:今週分まだ。
某Web記事:インタビュー。Priority:2
某Web記事:インタビュー。Priority:3
某Web記事:日本に帰ったら機材がきてた。どうしよう?Priority:4
某Webベンチ:入稿済
某Webベンチ:テスト全力回転中。Priority:0
某Webベンチ:まだ手付かず。書くだけ。Priority:1

ベンチが未だに終らない。いや、これの本編なんですが。
無駄にテスト項目数多くしすぎたか?というか、1920x1200ピクセルの画面一杯にExcel開いて、そこで25%縮小表示にしてもグラフが全部表示しきれないってどうよ?みたいな。
*****
つーことでここ10日ほど、延々とベンチ敢行中。合間に連載の原稿を書こうとするが、これが非常に難しい。SYSmarkとかだと1ターン2時間掛かるので、合間に他の作業をしやすいのだが。
*****
今気が付いたのだが、テストマシンのWindows Activationの期限が残り38日とか言ってる。ということは、もう3週間以上もやってるのか?
*****
恒例、Alamo Rent a carのHot Dealメールがやってくる。これ幸いと予約の付け替え。6/13に予約したときは、Orlandoで1週間、Economyを借りて

レンタカー代$223.99
保険$237.50
税と手数料$81.25
合計$542.82

だったのが、本日予約しなおして
レンタカー代$194.90
保険$237.50
税と手数料$76.31
合計$508.79

になる。いや安いのはいいんだけどさ、だったら最初からこのレートにしてくれればいいのに。しかし既に一番高いものは保険代になってるなぁ。でもこれをケチった時に限って事故りそうなので、ケチれない。

投稿者 ohara : 20:36 | コメント (0) | トラックバック

2006年07月08日

ラッシュ

某Web連載:今週分済。
某Web連載:今週分済。
某Web記事:インタビュー。Priority:2
某Web記事:インタビュー。Priority:3
某Web記事:日本に帰ったら機材がきてた。どうしよう?Priority:4
某Webベンチ:入稿済
某Webベンチ:テスト全力回転中。Priority:0
某Webベンチ:まだ手付かず。書くだけ。Priority:1

殺人的スケジュールでベンチマーク実行中。どこかの会社がいきなりスケジュールを前倒ししてくださるもんで、もともと無茶だったスケジュールが半ば殺人的に。しかも聞くと、私のベンチ結果を他の記事でも参照するという。しかもその記事も同時進行でベンチを取ってるという無茶さ。

液晶モニタを2007FPに変えておいて良かった、と思う今日この頃。無かったら、更に手間が掛かっていただろう。
*****
しかし、何だ。32bitと64bitの両方のOSのテストをする事になるだけで、テスト数が軽く倍。HDDは2台必要。更にSYSMark2004と2004SEが共存しないので、これは別のHDDに分け、OSも別に入れないといけない。つまりHDDが1環境あたり3台必要。

で、アーキテクチャが2種類あるとつまり6台必要。....そんなにおんなじHDD持ってません。

とりあえず、記事とは別にベンチマーク作業代が欲しくなる今日この頃。パターン数×テスト数×単価(1000円とかでもいいから)でもないと、やってられない気がする。つーか、パターン数多すぎ。なんだけど....くれないだろうなぁ。

投稿者 ohara : 13:50 | コメント (0) | トラックバック

2006年07月06日

備忘録

Bench'em'allでQuake4 v1.2のTimedemoを実行する方法

(1) Command line Parameterをセットする
+set s_noSound 1 +set timescale 7 r_useSMP 1 +set image_useCache 1 +playnettimedemo id_demo001 +wait 3000 +playnettimedemo id_demo001 +wait 3000 +exit
(2) 解像度は1回に1つだけ指定
(3) Quake4のq4baseディレクトリのしたのqconsole.logの最後にfpsが出てくるので、記録

AMD Dual-Core Optimizerを不用意に入れると、ブートしなくなる。で、Safe Modeから削除しようとしても、Safe ModeではWindows Installer Serviceが立ち上がってないので不可能。

対処法:Safe Modeで立ち上げて、C:\Program Files\AMD\amd_dc_opt\ の下をばっさり削除し、再起動。


投稿者 ohara : 03:22 | コメント (0) | トラックバック

2006年07月02日

続・だるだる

某Web連載:先週分まだ。
某Web連載:今週分まだ。
某Web連載:消滅?まぁいいんだけど。
某Web記事:インタビュー。Priority:3
某Web記事:インタビュー。Priority:4
某Web記事:日本に帰ったら機材がきてた。どうしよう?Priority:5
某Webベンチ:現在執筆中。Priotrity:0
某Webベンチ:機材まだ全部届かず。Priority:1
某Webベンチ:まだ手付かず。書くだけ。Priority 2:
COMPUTEXレポート:強制終了

なんかまたもや鬱の初期症状の兆候が見えたので、某原稿は無理を言って終わらせていただいた。なんてこと無い原稿がトリガーになるのが結構怖い。
*****
FTF、Confirmationが来る。これで逃げ場はなくなった(笑)

ま、それはともかくHotChipsが思案のしどころ。ちょっと現状、行ける体調かどうか微妙。FTF終わってみないと判らないというのが正直なところか。
*****
で、仕事が進まないとその分部屋がきれいになるという困った状況。今回は、仕事場の台所が大幅にCleanup。
*****
某BAPCOのお姉さんとやりとりの際の会話
「Password再送メール届かないんだけど?」
「えーと、あなたの指定したメールアドレスに送れないんだけど」
あなたの返事はまさにその指定したアドレスに届いてるんですが?
*****
微妙なマシンが出来上がる。
Pentium 4 3GHz/Intel 865P/PC2700 512MB×2/GeForce FX 5200/120GB SATA HDD。ちなみにEM64Tはもちろん未対応。Vista Basicなら多分動くけどPremiumは無理。XPならまぁまぁ。いやあまってるパーツまとめたらこんな感じに。一応ミニタワー。DVD-ROMドライブも搭載。誰か要らないかな?
他に、AX6BC Proもあまってるんだけど。CPUはKatmaiの450MHzだったか、Celeron 300Aだったか、どっちか。欲しい人は....いないだろうなぁ。

投稿者 ohara : 21:43 | コメント (5) | トラックバック