« 2007年01月 | メイン | 2007年03月 »

2007年02月25日

予想もつかないものが...

某Web連載:前週分済
某Web連載:前週分済
某紙雑誌:入稿済
某Web記事その1:掲載済
某Web記事その2:データ処理中
某Web記事:入稿済

*****
予想もつかないものが壊れる昨今。土曜日の朝に猫を病院に預け、手術が終わって電話が来るのを待つが、ちっとも電話が来ない。痺れを切らしてこちらから電話しようとしたら、掛からない。「?」と思ったら、ISDN TAがご臨終。まさかこんなものが逝ってしまうとは。

そういえばこのTA、来た経緯も変だった。某雑誌の編集長が自宅用に購入したものの動かないとかいう話で、当時バックアップに持ってたCOMSTARZを持っていったらそのまま強奪され、その後修理だか交換だかしたものを代替に渡されたとかいう話だったような気がする。まぁそれはともかく、なぜかMN128mini-Jがあったので速攻で交換。
うーん、バックアップ用にもう1台くらい、ISDN TAを買っておくべきか?
*****
そういえばA8N-SLIのnVIDIAのLANポートに続き、オンボードのMarvellまでいかれてしまった。今は後付けのIntelのGbEのみで利用中。LANが1系統アクセスできない。こまったもんだ。いっそ、A8N32-SLIにReplaceするか?どうせもうベンチマークに使うことはないだろうし。
*****
いろいろ拠所ない理由により、全然行くつもりがなかった北京に行かなければならない雰囲気になってる。行きたくないんだけどなぁ。
*****
パスポートの申請をはやくしないと。Expireが2007/02/25だから、今日で終わりだ(笑)
*****
そういえばこのパスポート、H1 Visaを早く取らなきゃいけなくて、そのためにはまず戸籍を確定させなけりゃということで、あわてて入籍して速攻でパスポートの申請したわけで、つまり既に結婚して10年。うわー、あっという間だ。
*****
芳林公園のあたりを通ると、ついネオテックに吸い寄せられるのは、まぁ仕方が無いところ。以前からベンチ環境に繋いでいたSpace Saver Keyboard IIにテンキーが無いのが不便に思っていたのだが、たまたまRapid Access III Eを発見してしまい、購入。

BeforeAfter

ちょうどうまく収まる。問題はこれ、USBキーボードな事。USB/PS2変換アダプタをここにも噛ます必要がありそうだ。いっそUSB連動式モニタ切り替え器も導入しようかしらん?

で、本命はこちら。

Enhanced 101の1390120。これが何か?というのは、多分ここが一番判りやすい。まだ汚れを落とす前の中古品、ということでたったの\8,000ナリ。いやー、いい買い物をした。ちなみに奥のEnhanced 101は52G9658。そういえばこれもネオテックで買ったんだった。

角型ロゴ 製造は1989年8月10日

秋葉原の歩行者天国は本日も賑わっていたが、その脇をキーボードを抱えて帰ってゆくという対比がちょっと面白く感じた一日であった。

投稿者 ohara : 12:42 | コメント (7) | トラックバック

2007年02月18日

物欲

某Web連載:今週分済
某Web連載:今週分やってます。Priority:0
某紙雑誌:21日〆。メモリ。Priority:1
某Web記事その1:ベンチマーク、入稿済
某Web記事その2:ベンチマーク、データ取りも写真も終わってるので、データ整理に着手せねば。Priority:2
某Web記事:入稿済

*****
某社様とメールで。
「突然連絡いただいて、中2日とか言われると死んでしまうのですが」
「絶対にありません」
とりあえず2月は生きていられそうだ。
*****
買います。買ってどうするか、はこれから考える(爆)
*****
むしろ問題はどこで買うか。流石にテレコンは要らない気がするし、カメラーケースもとりあえず不要だ。であればAmazonでもいいのだが...どうせ実売価格は大して変わらないだろうし、どこのポイントを貯めたいかの選択になりそうだ。
*****
今月は確定申告。会計士様にお願いしているので、概ね作業は終わっているのだが、まだ全部の領収書を送ってないので、どこかで決算をせねば。面倒なのがカードの分。Paypalなんかで決済したソフトとか、アメリカのガソリンスタンドで入れたガソリン代とかのレート換算が面倒で...まぁもうちょっとではあるが。
*****
某G氏とCatchworldネタで盛り上がるが、Chris Boyceが死んでたの知らなんだ。
*****
某連載の次クール(笑)のネタ本の1つのトップページ。なんと著者のサイン入り。
DSCF7448.jpg
ちなみにAmazon USで購入。で、わざわざ進呈してもらったサイン入り本を即効で売っ払ったJohnって誰よ?

投稿者 ohara : 00:29 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月12日

意外な盲点

XPをインストールして3日目。いきなり朝からブルースクリーン3連発。しかもその後も2度ほど。なーんかおかしいなぁと思い、まじめエラーメッセージをみると、NVTCP.SYSの中でエラー。
....nVIDIAのLANコントローラドライバか?

Windows 2000の時はまったく問題が無かったから油断してたぜ。

LAN1:NVLAN(オンボード)
LAN2:Marvell(オンボード)
という構成になっているのを
Disable:NVLAN(オンボード)
LAN1:Marvell(オンボード)
LAN2:Intel 82540EM(PCI)
という構成に変更したはいいが、BIOSでNVLANをDisableにするとブートしなくなる(-_-;)
結局BIOSでは殺さず、XPのNetworkのPropertyで"無効"にして回避。うーん、何が悪いのやら。まぁ、nForceのチップセットドライバに含まれてるLANドライバが理由なんだろうけど。
*****
狂ってる(最上級褒め言葉)

(医学都市伝説様より)

投稿者 ohara : 23:04 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月11日

ちょこれえと

某Web連載:今週分済
某Web連載:今週分苦闘中。困った。
某紙雑誌:21日〆。メモリ。
某Web記事:ベンチマーク記事2本分を1回のテストで。絶賛実施中。途中で気がついたが、テストパターンが1個足りなかった。ので泣きながら追加中。
某Web記事:製品レビュー。ブツ届き済み。このベンチマークが一段落したら...

あまりに原稿書きマシンの調子が悪く、OS再インストール。ついでなので、ついにXPにしてみる。Vistaにするのは....SP2が出てからだろうな。きっと。
流石に枯れたOSだけあって、特にアプリケーションの不具合とかもなし。ただ、全般的にちょっとトロい気がする。もっともこれは、XPのせいではないかもしれない。
従来はP650 PCIe-128をCRT、GeForce 6600GTを2枚の液晶にそれぞれつないでいたが、この構成のままXPを入れ直し、Display Driverを入れると、なぜかGeForce 6600GTのForcewareがハネられる。悪いのはどうもP650 PCIeの模様。これを抜くと正常に動くもんな。ということで、GeForce 6600GTをCRT用に占有させ、GeForce 6800GT 256MBを2枚の液晶用に。P650 PCIeはそういうわけでお役ご免なのだが、さてこれどうしよう?
*****
今回一番移行の手間が省けたのがブラウザ。Opera/Firefoxともに、Documents & Settingsの下のApplication Dataの下の各々のディレクトリをそのままコピーしたら、各種設定は当然のこと、履歴や保存済みパスワードまでそっくりそのまま再利用できた。こういうあたりは、OSと一緒くたになっているIEでは出来ない技であろう。
ついでに色々なアプリケーションを、全部最新バージョンに上げる。そういうわけで、ほとんど使い勝手に変わりが無いのは喜ばしい。
*****
ついでにAcrobatを8に上げたのだが、GPUのアクセラレーションが使えない。どうもDual Display Cardだと無効らしい。ちょっとした盲点。ま、考えれば当然か。ちなみにPhotoshopとかはまだ7のまま。折角購入したAdobe税だが、まだ死蔵中。
*****
某社編集長様からちょこれーとを頂く

早速ウチのバカ猫どもがくんくん嗅いでおりました(笑)

ということで、ありがとうございました。ちなみに勿体無くて食べられません(爆)

そういえば、そもそもちょこれーとをバレンタイン前後にもらうのは、ほとんど10年ぶり位ではないか、と。

投稿者 ohara : 01:10 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月07日

猫大好きColdFire?

某Web連載:今週分これから
某Web連載:今週分これから
某紙雑誌:21日〆。メモリ。
某Web記事:ベンチマーク記事2本分を1回のテストで。絶賛実施中
某Web記事:製品レビュー。ブツ届き済み。このベンチマークが一段落したら...

*****
仮組みしたColdFireのキットを何気なく置いておいたら

喜んで齧る馬鹿1匹。うまいか?それ...
*****
ベンチマークの関係で、全く異なる構成を同時に2つ走らせ、同じテストを行うのはまぁ仕方がないとして。SYSMarkとかはテスト時間が長いからゆとりがあるが、Quake4とかだと事実上つきっきりになる。オマケに似たようなテストを両方でやってても、微妙に所要時間差があるから、その時々で掛けてるテストは異なるわけで、終いには自分が何をやろうとしているか一瞬わからなくなる始末。あとテストが合計16パターンって絶対多すぎるよなぁ、と思う今日この頃。GameBenchmark全部やめると、負荷が半分で済むのだが、そういうわけにもいかないよなぁ。
ちなみに手間のかかるベンチTop4は
(1) Quake4:HOCのベンチツールがまともに動きゃしない。結局コンソールだして全部手でスクリプト打つ羽目になる。
(2) F.E.A.R:Quake4に比べると手順はまだ楽だが、こっちも毎回手作業。
(3) Half-Life 2:なぜかLost Coastのみ、複数解像度を指定するとテストに失敗する。結局毎回解像度を換えながら1つづつ実施する羽目に。
(4) MainConcept H.264:バッチ指定がどうやってもうまくいかない。結局手作業で指定。
これらに比べると、掛けっぱなしでいいSYSMarkとか、バッチファイルでまとめて実行できるFutureMarkのツールは、(後処理は大変だけど)やるのは楽だ。
*****
とりあえずPenrynにHTというのはガセだったようで、なにより。何が怖かったって、原稿で間違うことではなく(其れは端的に言えば、次回でごめんなさいすれば良いと思っている。そういうことができるのがWebメディアの良いところ)、その理由がまるで理解できなかったこと。もしこっちの考察に何かしら抜けがあって、HTを使うべき理由がちゃんと存在し、それに自分がまるで気がついてなかったとすれば、それこそテクニカルライター失格である。そうならなくて、本当に良かったなぁ、と。
*****
ちなみに現在室温は、「クーラーを切った」ので30℃。そりゃま、マシン2台がベンチマークフル稼働してりゃあ、な。昨日はついにブレーカーが落ちる始末。まだ2月なのに(泣)
*****
昨日、左眼の不調を感じて眼科に行ったら、なんと眼球にまつげが1本突き刺さっていた。まぁすぐに対処したから大事ではないのだが、本日もまだ左眼の調子が変。

投稿者 ohara : 10:19 | コメント (5) | トラックバック