« 北京4日目 | メイン | Trouble & Recovery »

2007年04月19日

北京最終日

ちょっと寝坊して6時過ぎに起床。シャワーを浴びて朝食を取ってから帰り支度。ちなみに写真をとり忘れた。

ところでこの時期の北京は、黄砂の影響なのか、視界が2Km無い感じ。

これ、ちゃんと窓を開けて撮っているのだが、それでもこの有様。

空港に移動し、チェックイン。結果からいうと大してトラブルもなし。それはともかく、昼食は
DSCF9318.jpg
こんな感じ。その向かいには
DSCF9319.jpg
血中チャーハン濃度100%を達成した男が。何がお前をそこまでチャーハンに駆り立てる?

さて、みやげ物(勿論北京名物マカデミアンナッツチョコレート)も買い、あとは乗り込むだけ...という状態になってから、延々と待たされる。よく見ると
DSCF9322.jpg
機材の到着を手持ち無沙汰に待つクルーの皆様

こりゃ当分来ないわ、とあきらめる。結局1時間近く遅れて出発するが、出発から離陸までがまた長い。そうとう混雑していた模様。

帰りのご飯は
DSCF9324.jpg
Beef or Fishとか言われてBeefを選んだらこれ。Fishも似たようなものだった。ちなみに左上はひじきと豆とニンジンの和え物。

で、デザートは
DSCF9326.jpg
饅頭でした。味は可も無く不可もなく。とりあえず珈琲で流し込む感じ。

さて、着陸してからがまた長く、結局到着は予定の2時間遅れ。帰宅は23時近くになり、風呂に入ってから寝る。

*****
X32。ためしに古い120GBに換装すると、何事もなかったかのように再起動。一方入ってた160GBを外してUSB HDDアダプタにとりつけると、ドライブは認識されるが、アクセスができない。モーター音もしない。ということで、駆動部が死んだ模様(T_T)。コントローラは生きてるっぽいので、どーしようもないな。初日の写真はそういうわけで再生不可能である。
*****
MPFの登録の返事がやっと届く。フライトのみ手配は済んでいるので、宿とレンタカーを確保せねば。
*****
SYSMark 2007 Previewリリースの連絡が。Previewのオーダーは掛けてあるので、近いうちに届いてしまいそうだ。これでいよいよベンチ環境をVistaにせねばいけなくなるのか...

投稿者 ohara : 2007年04月19日 09:41

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nekobaka.com/cgi-bin/MT-3.11/mt-tb.cgi/208

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)