« サンノゼ1日目 | メイン | サンノゼ3日目 »

2007年05月25日

サンノゼ2日目

朝2時過ぎに起き、いろいろと支度。6時過ぎにシャワーを浴び、それから朝飯。
今回使っているHomeWood Suiteの場合、毎日朝飯が無料。
DSCF9867.jpg
手前の白いものはポテト。すごく豪華というわけではないが、手間が省けてありがたい。あと、毎日USA Todayを配ってくれるのもうれしい。これで$79.99〜$129.99なのは、かなり格安だと思う。

ちなみにこれが今回の車。
DSCF9868.jpg
1週間の車両代は$134とかそのくらい。むしろ保険の方が高い($160くらい)。キャンペーン価格ではあるのだが、でもAlamoっていつもキャンペーンやってるからなぁ。

ホテルの部屋はこんな感じ。
DSCF9869.jpg
この棟の1F右側手前。なのでカーテンがあけられないのが困り者。まぁ出入りは楽なんだけど。

で、この棟がこんな感じで延々と続く。
DSCF9871.jpg
写真の左にはオフィス棟があり、食事もそこで。部屋のさらに右はToshiba USA。

8時ちょいまえに出勤、SJCCでPCI-SIG DevConに参加。ホテルに戻ったのは15時過ぎである。そこから原稿をまとめ始めるが、送ってくれるといってたプレゼンテーションがさっぱり届かない。とりあえず写真なしで書けるところまで書いておく。そういえば昼飯は会場でIntelのAjayにつかまって一緒にBox Lunch。Vegitable Sandwitchだったが、これが案外にうまかった。そういえばIntelはAjayがFellowに昇格された後を受けてRaminが実装の責任を負っているそうだが、High Speed Interconnectはインド系の人が担うという暗黙の取り決めがあるのだろうか?RaminはRaminで、Yesの代わりにとても上手に「はい」と言ってくれるんだが、ごめん、かえって分かりにくい(笑)

20時くらいに夕飯。今回は
DSCF9884.jpg
LEAN CUISINEシリーズである。食事風景はいつもと同様に
DSCF9885.jpg
全粒粉のパンとサラダの組み合わせ。ドレッシングはバルサミコビネガー味。いつもと違うのは、サラダボウルが用意されてないので、平皿に盛ってる程度か。結局21時頃に就寝。

投稿者 ohara : 2007年05月25日 22:54

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nekobaka.com/cgi-bin/MT-3.11/mt-tb.cgi/228

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)