« 台北1日目 | メイン | 修理 »

2007年06月10日

台北6日目

朝10時前に起床。もう本日は会場に行く気まるでなし。なので、
DSCF0692.jpg
朝食だけいつものドトールでとった後、淡々とお仕事。

ところで台北の取材の欠点は猫分が不足することであるが、今回はこれすら克服。

*****
14時過ぎにライターO氏に「飯食いに行きましょう」と誘われ、台北駅地下街に遠征してみると
DSCF0693.jpg
ちゅるる?

DSCF0694.jpg
この紐はおもちゃのつもりなんだろうけど、呑むと危ないのでやめたほうがいいと思います。

DSCF0695.jpg
サイズはえらく違うのに、仲良しな2人。黒いのが♀かな?

これはどこのぱらいそか、と思ったら

DSCF0696.jpg
里親募集フェアでした。

DSCF0697.jpg
サビ兄弟。

DSCF0698.jpg
ミケちゃん。

DSCF0699.jpg
ぴょんたさん!?

DSCF0704.jpg
猫釣り漁?

ケージの上は、人間慣れしてる子。中はちょっと油断がならない子(笑)ということらしい。まぁとりあえずその場は離れて昼食。
DSCF0706.jpg
メニューは2日目に同じ。

食事後戻ってみると
DSCF0707.jpg
おさわり放題。

DSCF0711.jpg
タキシード兄弟。ちび。

DSCF0716.jpg
魂を抜かれてるO氏。アンちゃんに言いつけてやる。

その後、19時前にもう一度見に行ったら、既に撤収中。最後の1匹を入れた籠が運ばれてゆくのを見送りました。いい里親さんに何匹かめぐり合えてればいいのだが。
*****
さて、夜は恒例雲南料理。

DSCF0721.jpg
前菜。キノコを細く裂いて唐辛子といためたもの。

DSCF0722.jpg
いんげんのスープ。これが飲みたいがために台湾に来た、と編集K氏は豪語?してた。

DSCF0723.jpg
えびとまこも。

DSCF0725.jpg
インゲンをつぶして、寒天で固めて揚げたもの。左手前のタレで頂く。

DSCF0728.jpg
頼んでないのになぜか出てきた海老のフライ。頭から尻尾まで綺麗に食えます。

DSCF0730.jpg
牛肉とまこも。まこもはやっぱり台湾で食べるのが美味しい。

DSCF0731.jpg
ポテトフライ。

DSCF0734.jpg
野菜チャーハン。ここまでで最初頼んだものが終わったので、追加で

DSCF0736.jpg
干し豆腐の炒め物。

DSCF0738.jpg
中国餅を薄く切って野菜と炒めたもの。

このあたりで〆ましょう、ということで
DSCF0741.jpg
縮れ麺。食後は

DSCF0743.jpg
なぜか我々の場合、これが2回出てくる(笑)。更に

DSCF0745.jpg
完熟マンゴー。大変に美味でした。

ということで、明らかに胃拡張になりつつホテルに戻り、バックアップをはじめつつ0時前に就寝。


投稿者 ohara : 2007年06月10日 22:23

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nekobaka.com/cgi-bin/MT-3.11/mt-tb.cgi/249

コメント

ああああ、台北にもちゅるるさん、ミケ、ピョンタさんが!
夏乃ちゃんも!
どこの国も猫は変わりませんねえ。

お体の具合は如何でしょうか。
お大事になさってください。

投稿者 ねこやま : 2007年06月24日 18:48

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)