« あれよあれよと三月 | メイン | 4月になりまして »

2011年03月15日

大原には何事もございません

Twitterの方ではあれこれつぶやいてますのでお分かりと思いますが、特に何事もございません。輪番停電の影響についても、なぜか大原の住居は停電対象外になっておりまして、むしろ申し訳ない位です。とは言え、不要不急の電力は全部落としておりまして、そんなわけで暗い部屋の中で液晶モニターの明かりのみを頼りにこれを打っております。

実家を含めて近隣の知人・友人は幸いにも怪我その他の被害を蒙っていないようで、その点では安心なのですが、青森の知人がなかなかつらい状況にあるのがちょっと気がかりです。とはいえ、何もできないのですが。

ただやはり被害のニュースが気になって、なかなか仕事が手につかないのはちょっと情けないですが。不幸中の幸いというか、収入的には大不幸というべきか、今週は出版社も通常進行からややレベルを落としておりまして、そんなわけで連載がいくつか休載になっています。まぁ状況を考えれば致し方ないところですが。

個人的には、確定申告を初めとしていくつかやるべきことを終わっており、たまたま自宅には食料がそこそこにあり、たまたまバイクのタンクも満タンの状態なので、今は状況を見つつ、待機状態という感じで毎日を過ごしております。

投稿者 ohara : 2011年03月15日 13:54

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nekobaka.com/cgi-bin/MT-3.11/mt-tb.cgi/588

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)