« 2011年06月 | メイン | 2011年08月 »

2011年07月19日

ちょっとスローペース

Second Opinion:#388これから
Tech-On!:今週分入稿済
MJニュース:今週分これから
ASCII.jp:#111これから
某歴史記事:今月分これから
某自作記事:ベンチ中断中
某取材(体験?)記事:これから
某取材記事:2本入稿済
某連載記事:まだ始まってないのですが、来月あたりから。

*****
最近DDR3 DIMMの価格が暴落していることもあり

つい24GBに増強してしまいました。PC3-1333 4GB×6構成。この上、となると8GB DIMMだけど、こっちは流石に当面値段が下がりそうにない(1.35V世代のDDR3の次プロセスあたりでは結構落ちそうだけど)し、仮想マシンを大量に動かすんでも無い限り、当面これで十分。
*****

無事に開催してほしいなぁ、という祈りを込めて、A席なんぞを買ってみる。もっとも最近の動向を見ていると、開催がかなり怪しい感じなのだけど。
*****
奥様用のFinePix F10が、気がつくと電源が落ちている。まさか、と思ったら

このアングルでは判りにくいけど

見事御懐妊。幸い標準的なNP120なので、代替品を入手。こういう時は、汎用的なバッテリーで助かる。
*****
猫blogの方にもちょっと書いたんですが、7/12に知人が子猫を保護、現在我が家で預かっております。ということで、近く里親募集を開始予定。
*****
590位前半をふらふら。このあたりは更にあがりにくい

そういえばIntel Tweet Cityが似たような感じだけど、自由度が高い代わりにデザインが面倒とか、Intelの事をつぶやかないとポイントが入らないとかがちょっとアレな感じで、一応参加はしているものの、割と放置中。

投稿者 ohara : 15:48 | コメント (0) | トラックバック

2011年07月04日

やっと出張の疲れから回復してまいりました

Second Opinion:#385まで掲載済
Tech-On!:今週分候補送付済
MJニュース:今週分これから
ASCII.jp:#108掲載済
某歴史記事:今月分これから
某自作記事:ベンチ中断中
某取材(体験?)記事:これから
某取材記事:たっぷり
某自作(?)記事:延期

*****
とにかくマシンが安定しないのはどうしたもんか、と思っていたのだが、たまたまAIDA64でふと温度を確認すると

うん、こりゃ不安定でもしょうがない温度だよね。

ケースを開けると

サウスブリッジがRADEON HD 5770×2の排熱であぶられてる感じだし。ということでとりあえず

8cmファン×2で強制冷却してみたら

だいぶマシに。安定度もだいぶ改善。要するに排気能力が足りてないわけでした。ということで先週大量にファンを買い込んできて

バックパネル上の排気ファンは、もともとあった奴を外し、8cmφで40cfmの高速タイプ×4をタンデム構成で装着。更にビデオカードの脇に4cmφ×3を縦に装着。

電源部上のあいてる場所にも排気ファンを追加。結果

まだ「低い」とはいえないものの、だいぶマシな温度に。

方法論が正しいことは確認できたので、次はファン部の邪魔な部分を切り取って排気効率を引き上げてやるのと、CPUファン及び電源ファンの交換、それとHDD冷却用の吸気ファンの能力向上を行うことにします。チップセット冷却用も12cmφにする予定。

しかし当然ながらこれだけやると、なかなかの轟音ケースに。まぁ仕方ないのだけど。
*****
6/19〜25にかけて、San Antonioまで取材に行ってきました。というわけで、恒例の食事日記。

まず6/19の成田→アトランタは

夕飯。味は言うまい。

夜食。まぁ、あるだけマシ。

朝食。ノーコメント。

アトランタ到着後、乗り継ぎの時間を使って

ハンバーガーセット。アトランタ→テキサスはスナックが出ただけで食事はなし。テキサスではホテルに入ったのが確か21時過ぎ、結局疲れきってすぐ寝てしまい、夕食はなし。

明けて20日、朝食は

これまでとまったHomewood Suiteの中で一番しょぼい気がする。結局ホテルで朝食を取ったのはこれ一回だけ。その後、AT&T Shopに寄ってから会場へ。食事のサービスはないので、そのまま耐えつつセッションを。んでLabのOpeningでちょっと食事をいただきつつ、帰宅して就寝。

21日は2時頃起床し、まずは夕飯だか朝食だかわからないものをいただく。

メインはLean CuisineのChicken Fettucciniだそうです。味は可もなく不可もなく。

7時からMorning Meetingがあったが、食事がない場所だったので、Meetingあとに急いで

簡単に朝食を。お昼はLunch Meetingということで


大変豪勢なお昼ご飯でしたが、同じテーブルのはす向かいにとっても偉い人が座っていて、おちついて味わって食えませんでした。あ、ちょっと味付けが濃かった気もする。
その後もセッションを続け、最後にLabで少し食事をいただいてからホテルに戻り、就寝。

22日は3時頃に起床して

本日のメインはAlfredo Pasta with Chicken & Broccoliだそうです。もう味の議論をしてはいけない。
7時からBreakfast Meetingがあったわけですが

いきなり朝からステーキ。あと甘いペストリー系を食べ放題なんだけど、一つも食えませんでした。というか、朝ステーキは勘弁してほしい。

 お昼は確か会場で、21日の朝と変わらない類のランチをいただいたような気が。で、よるまで会場にいて、最後にLabでちょっとだけ何かもらって、ホテルにもどって即睡眠。

23日は最終日とあって、ゆったりと。4時くらいに

Swedish Meatballs。

会場でもゆっくりと

朝食などいただく。この最終日は午前中で終わりなので、午後はちょっと買い物に出かけ、ホテルに戻る直前で

久々のTACO BELL。

明けて24日。明け方最後の食事をいただき、そのあと支度して6時にチェックアウト。

ちなみにClassic Macaroni and Beefだそう。味は...とりあえずLean CuisineのBeefは地雷。

8時のフライトでアトランタへ。当然機内はスナックだけなので、アトランタの乗り継ぎで

久々のマック。いやフードコートは全部混んでて、一番流れが速かったのがマックだったので。

アトランタからは、夕飯:

夜食:

朝食

夕飯でなぜか海老がダブルなのは、前の席に座ってたおっさんがドリンクやら食事やらにやたらめったら注文つけまくり、「おれ海老食べない」とか突っ返したのをCAが「お好きならどうぞ」とくれたもの。なにエコノミーで文句つけてるんだか。

そういえば今回はエコノミーはエコノミーでも、ちょっと追加料金を払うと使えるエコノミーコンフォートにしてみました。結果からいうとかなり快適。食事はエコノミーと一緒だけど、別にそれはどうでもいいことで。もちろんフルフラットのビジネスには及ばないとはいえ、片道12時間でも耐えられる席でした。
*****
なかなか595位から動かない。ここからは上にがるのは大変そう

投稿者 ohara : 14:59 | コメント (0) | トラックバック